会が主催するイベントや活動の広報です。公式HPはこちらhttp://kodomomirai.org


by kodomira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:イベント告知( 51 )

映画「オキュパイ・ラブ~愛で心を一杯に~」上映会 のご案内

誰もが心のなかに持っている愛で、
暮らしを、社会をつくり直していくこと。
愛を、伝えよう。愛で、つながろう。

岡山市内2か所で上映会があります。


◆建部町公民館  岡山市北区建部町福渡496-1
3F視聴覚室 定員40名
日時: 2014年2月18日(火)1回目10:00~12:00 2回目14:00~16:00
   上映後 30分ほど映画の感想などおしゃべりしましょう。
参加費: 500円
託児:あり 希望の方は事前に予約をお願いします。
主催:おいでんせぇ岡山 子ども未来愛ネットワーク
連絡先:下山田桂 0867220955 katsuraharu@gmail.com

◆コットン古都夢内 カフェCOTOM
岡山市北区出石町1-8-6 電話086-225-4663
      http://www10.ocn.ne.jp/~cotom/
日時 2月23日(日) 1回目11:00~  2回目14:00~
参加費 500円&ワンオーダー
問い合わせ・申し込み  pw-700tk★po12.oninet.ne.jp (★を@に変えて)
               070-5678-8572 (タニアイ)

※上映後、簡単なシェア会を行います。(希望者のみ)
※ランチが必要な方は事前にご予約下さい。
※パーキングは2台のみです。近隣の有料パーキングか公共交通をご利用ください。

★2月のキャンペーンに合わせて、岡山の各地で上映して欲しいなと願っています。
自主上映を考えている方はご相談ください。
タニアイ&下山田



CCUPY LOVE ホームページ
http://unitedpeople.jp/occupy/about

-ヴェルクロウ・リッパー『オキュパイ・ラブ』監督からのメッセージ
私たちは心の、民主主義の、環境の、そして経済の深刻な危機の時代に生きています。しかしこの危機は変革のための大きな機会でもあります。強欲や分断にもとづく現在の古いパラダイムは崩れ落ちかけています。人と人がつながり、人と地球がつながりを取り戻す、生命の誕生したころから存在するラブストーリー、新しい物語への変革の時がやって来ました。愛の世界的なムーブメント、ラブストーリーが始まっています。

今こそ草の根から立ち上がる時です。地球に根を張り、コミュニティに根ざしながら、真に愛で心を一杯に(Occupy
Love)して、あちこちの都市で、街で、田舎でつながり、世界中の人々と心と心を通わせていきましょう。
今こそ母なる地球の危機に、私たちの友人や隣人そして家族の危機に気づき社会を変革する時です。すべての生命が共生できる新しい世界の創造するために。
Love is the movement. あなたも参加しませんか?

※今回の上映会は、この映画の配給をしているユナイテッドピープル社が、セヴァン・スズキさんの来日に合わせてキャンペーンを行っているためキャンペーン価格での上映をしています。1992年リオデジャネイロで行われた地球サミットで
伝説のスピーチ<http://www.youtube.com/watch?v=N0GsScywvx0>をした12才の少女、セヴァンが母になり家族とLove
is the movement.ツアーのため2月11日~25日に来日予定です。
※セヴァン来日支援者をReadyFor.<https://readyfor.jp/projects/sev2014>で募集中です。

*****************
[PR]
by kodomira | 2014-02-06 09:19 | イベント告知
東日本大震災広域避難者支援シンポジウム「いま、いのちを守ること」
12月15日 日曜日10:00-12:00 / 高梁市総合文化会館 レクチャールーム

東日本大震災より2 年8 カ月が経ちました。
被災地と同じように、全国に避難している多くの被災者のみなさんには、より安定した生活再建が現在も必要な状況です。複雑な避難元の背景や避難選択の認識、先行きの見通しへの不安などもあることから、避難先での生活がより安定することが求められています。
安定した生活を支えるひとつとして、避難者自身の心とからだが健やかであること、そして複雑な状況に更なるご理解をいただくことが、支援につながる一歩になります。
多くの皆さまと共に、「こどものいのち」を通して思いを寄せる機会となることを目指します。


講演
「いま、いのちを守ること」 
おはなし 山田 真さん(小児科医)

講師:山田 真さん 東京大学医学部卒業、梅村こども診療所勤務、八王子中央診療所理事長。「障害児を普通学校へ全国連絡会」世話人、「ちいさいおおきいよわいつよい」編集代表。育児雑誌「母の友」では「小児科つれづれ草」で連載。育児書から絵本まで著書多数。「子供たちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」にて福島や東北、関東の子ども健康相談にあたっています。

時 間 10:00~12:00
参 加 お申し込み不要、参加費無料
定 員 90 名
場 所 高梁総合文化会館 レクチャールーム
    岡山県高梁市原田北町1212 TEL:0866-22-1040 
共 催 高梁市、子ども未来・愛ネットワーク


【同時開催-1】
13:30~16:30
「こども健康相談会」 山田 真さん(小児科医)
広域避難者を対象とした心とからだ全般の健康相談会です。
原発事故後、山田真先生は早い段階から福島及び関東にて主にお子さんの健康相談に対応されてきました。
現在の心とからだや健康の状況などについて個別の相談ができます。お申し込みの上、ご参加ください。

参加費 無料

定 員 5組程度

お申込 ご希望の方はメール info@kodomomirai.org にてお申し込みください。
件名に「子ども健康相談会希望」とお書きの上、
1. お名前、2. お子さんのお名前、3. お子さんの年齢、4. ご連絡先お電話番号をお知らせください。
お申し込み順に受付をさせていただきます。

場 所 高梁総合文化会館 レクチャールーム
岡山県高梁市原田北町1212 TEL:0866-22-1040

対 象 広域避難者、お子さんとご一緒に大人の方の相談もできます

共 催 高梁市、子ども未来・愛ネットワーク、健康相談会おかやま実行委員会 


【同時開催-2】
「交流カフェ」 
13:30~16:30 健康相談会と平行して同じ会場にて交流スペースを用意しました。交流カフェだけのご参加もお気軽にどうぞ。お茶をご一緒してほっとしましょう。
◎弁護士さん、司法書士さん相談ブース生活全般の悩み、借りている家の心配、避難・移住での二重生活の悩み、相談先がわからない、生活環境の変化の心配、賠償問題、ADR の相談、などどうぞお気軽にお声がけください。
◎心の相談眠れない、子育てが不安、新しい生活の心配、心の悩みなど。
◯自由にいつでもふらっとお気軽にお寄りください。託児スペースもあります。


【同時開催-3】  
「中国5県会議」 
13:30~17:00
中国地方全域で広域避難者支援に取り組む中間支援組織、民間団体等のネットワーク組織の定例会議を同時開催します。これからもお互いが有意義に支援に取り組めるよう、情報共有など連携していけるよう基盤を整備するための会議となります。

参 加 広島県、鳥取県、島根県、山口県、岡山県の避難者支援団体、中間支援組織、及び、各県行政担当者、賛同団体によるオブザーバー参加予定


【同時開催-4】
加藤晋平写真展「家族のカタチ」
震災・原発事故をきっかけに岡山へ移り住んだ家族の肖像 

12 月11 日(水)~15 日(日) 時間 9:00 ~ 17:00(最終日16:00 まで)
場 所 高梁市文化交流やかた1F ロビー
共 催 高梁市、子ども未来・愛ネットワーク

【お問い合わせ】 子ども未来・愛ネットワーク info@kodomomirai.org

◎東日本大震災広域避難者支援シンポジウム講演「いま、いのちを守ること」および「中国五県会議」は、平成25年度福島県ふるさとふくしま帰還支援事業(県外避難者支援事業)による開催です。
[PR]
by kodomira | 2013-12-03 08:19 | イベント告知
~~みんなで、ピクニック♪のお誘い~~

3つの支援グループで一緒にピクニックをします。
どうぞお気軽にご参加ください♪

~日時~
6月22日(土)11時~14時ころ

場所:岡山県総合グラウンド(岡山市北区いずみ町2-1)
   (岡山駅西口からバスで10分 岡電バス22番のりば岡山理科大学行)

11時に、公園内の津島遺跡(縄文式住居)に集合
下記地図の12番の津島遺跡です。(総合グラウンドのほぼ真ん中です)
http://www.okayama-momo.jp/shisetsu/shisetsu_top.html

持ち物:お弁当、飲みもの、敷物など

チャリティーサンタの学生さんボランティアスタッフの方が5人いらっしゃるので、
遊んでくれますよ~~♪
基本は、お母さん、お父さんで各々子どもさんは、みてくださいね。

お世話役
○子ども未来・愛ネットワーク
○よりはぐプロジェクト
○おいでんせぇ岡山

雨天の場合は中止(当日の朝にMLにてお知らせします)

詳しくは、
逢澤(ゆうゆ) 090ー9466ー0361
大塚愛 070-5056-3808 
平尾博美090ー3635ー8607
までよろしくお願いいたします(^-^)/
[PR]
by kodomira | 2013-06-10 13:25 | イベント告知

野呂美加さんお話会

「チェルノブイリへのかけはし」
野呂美加さんお話会

~子どもたちの未来を守るために~

「チェルノブイリへのかけはし」代表の野呂美加さんをお迎えして、
フクイチ事故から2年たった福島の現状や、
チェルノブイリ事故から27年後のベラルーシの子どもたちの現状をうかがい、
この国の子どもたちの未来を守るために何が必要か、
一緒に考える機会になればと思います。

日時:2013年5月30日(木)10時~12時(開場9:45)

場所:きらめきプラザ2階大会議室(岡山市北区南方2-13-1) 
    岡山駅から歩いて10分 
    駐車場が限られていますので、なるべく車以外の手段でお越し下さい。

参加費:ひとり1000円 (避難者500円) 定員60名 ※キャンセル待ちナンバー発行中

託 児:ひとり200円(要予約・定員15名) ※託児は定員に達しましたm(_ _)m

参加申し込み: talk.live.okayama@gmail.comま で、お名前をご連絡ください。(託児の場合は、お名前と年齢も)

主 催:子ども未来・愛ネットワーク&ネットワーク寺子屋&よりはぐプロジェクト

お問い合わせ:江頭 080-5175-3236

託児協力:0-99おかやまおしえてネット ほか

※なお、当日はお昼休みのあと、
午後に、野呂美加さんを交えて意見交換会をする予定です。

30日午後1時~3時で、同じ会場です。
支援にかかわる方も、避難された方も参加していただいて、
いろいろお話をしたいと思います。
よろしければ、お弁当持参でご参加ください。
午後の参加費は無料ですが、野呂さんの活動へのカンパ箱にご協力ください。
午後は託児はありませんので、同室の子どもスペースをご利用ください。
[PR]
by kodomira | 2013-05-13 23:27 | イベント告知
当日会場には来れない方々とも繋がりが持てるように
事前にメールにて、山本太郎さんアーサービナードさんへの質問を受け付けようかと思います。

タイトルに
「ボイス 山本太郎さんへ質問」 「ボイス アーサービナードさんへ質問」
「ボイス お二人へ質問」
のいずれかを選択し、

本文に
おところ お名前(もしくはペンネーム) 年齢 質問を記入の上

『ene_pare_info@yahoo.co.jp』
にご投稿ください。

※ご来場予定の方もどうぞ。投稿時にお名前の後に『来場予定』とつけておいてください。


採用されましたら、当日会場にて司会を通じてお二人にお伝えします。
また採用されなかったモノも、お二人に届けるようにします。

(また当日ユーストリームのタイムラインにても質問を受け付ける予定です。ご来場出来なかった方はぜひご視聴ください。)
[PR]
by kodomira | 2013-04-20 16:00 | イベント告知
エネパレ岡山×こども未来愛共催
『山本太郎トークライブin岡山』

5月4日(土)
【昼の部】
出演 山本太郎 アーサー・ビナード 
司会 横川圭希
時間 13時開場 13時30分開演 15時30分終演予定
会場 岡山県生涯学習センター(情報・創作棟 大研修室)
    岡山県岡山市北区伊島町3丁目1-1 

入場料
大人 前売り1000円 当日1300円 小中高校生ともに500円
託児あり200円(小学校2年生以下)要予約
※託児は定員に達しました。

お申込み方法:メールで受付(定員150名)
受付期間:4月18日~5月2日
宛先:talk.live.okayama@gmail.com
件名:「岡山トーク予約(昼)」
本文「名前、電話番号、申し込み人数(大人○人 子供○人)、託児人数と年齢」
以上を記入してメール送信してください。
→返信された受付番号を控えて、当日受付にて清算


※GW中のため大変混雑が予想されます。
また、近くに有料の駐車場もないため、出来るだけ公共交通機関をご利用ください。


---------------------------------------

5月4日(土)
【夜の部】
出演 山本太郎 
司会 横川圭希
時間 20時30分開演
会場 靴のタツオカ
    岡山県岡山市北区表町2丁目1-50

入場料 1500円

お申込み方法:メールで受付(定員40名)
受付期間:4月20日~5月2日
宛先:ene_pare_info@yahoo.co.jp
件名:「岡山トーク予約(夜)」
本文「名前、電話番号、申し込み人数」を記入して送信してください。
→返信された受付番号を控えて、当日受付にて清算


協賛 イレブンアクション岡山実行委員会 さよなら原発1千万人アクション  みどり岡山


お問合せ
エネパレ岡山(小野)ene_pare_info@yahoo.co.jp TEL070-6651-6097

a0231398_2454839.jpg

a0231398_2461738.jpg

[PR]
by kodomira | 2013-04-18 02:48 | イベント告知
remember 3.11 NO NUKES walk & talk
開催:3月10日(日)
主催:こども未来・愛ネットワーク
協力:さよなら原発1000万人アクションin岡山実行委員会 イレブンアクション岡山他数団体
参加上の注意:追悼の祈りにふさわしい花、風船、メッセージボード、お面、被り物、鳴り物はOKですが、拡声器、団体名の入った幟旗等は使用しません。
10:00 開場(石山公園)
10:30 talk
11:00 walk 開始
11:45 解散(西川交差点)⇒有機生活マーケット【いち】(下石井公園)へランチを兼ねて!

午後から岡山バプテスト教会でイベントがあります。

a0231398_1939621.jpg

a0231398_19393796.jpg

[PR]
by kodomira | 2013-03-10 12:00 | イベント告知
タイトル : 原発事故子ども・被災者支援法 岡山フォーラム
日 時 : 2013年1月20日(日)13:30~16:15(13:00開場)
場 所 : 岡山商工会議所 会議室101
    (岡山市北区厚生町3−1−15)
     地図http://www.okayama-cci.or.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=52
参加費 : 無料
定 員 : 200名
託 児 : A.2歳~6歳 …15名   B.小学生 …15名
     *要申し込みとなります
     *お申し込み
           ◯メール…okayama.forum@gmail.comまで
           【件名】を「託児希望」と記し、
            1.保護者とお子さんのお名前
            2.お子さんの年齢 (愛称)
            3.保護者のご連絡先(電話とメールアドレス)
            上記1~3までを記載してお送りください。
            ◯メール以外のお問い合わせは、
             070-5054-4522(森)までお願いします
    *お申し込み後、こちらよりご連絡を差し上げます

内 容 : 第一部 
        1. 避難者からの声
        2.〈講演〉「原発事故子ども・被災者支援法を共に知ろう」
          講師 尾谷弁護士
         (福島の子ども達を守る法律家ネットワーク(SAFLAN))

     第二部 〈対話〉ワールドカフェ(参加者同士による対話)
            ファシリテーター 田坂 逸朗さん

お問い合わせ : okayama.forum@gmail.com
        080-5377-7864(はっとり)

主 催 : 原発事故子ども・被災者支援法 岡山フォーラム実行委員会
共 催 : 子ども未来・愛ネットワーク
後 援 : 福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク
     原発事故子ども・被災者支援法市民会議
     ふぇみん岡山
協 賛 : さよなら原発ママパパ美作ネットワーク
     みどり岡山

*後援、協賛などご賛同いただいている団体 1月6日現在
*四国・香川県(高松市、1/19)共同開催となります

*「福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク」について
「福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(Save Fukushima Children Lawyers’ Network : 略称SAFLAN)」は、福島の現地における「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」の活動等に協力してきた弁護士を中心に、2011年7月20日に設立されました。避難区域外の地域においても、「避難の権 利」が認められるべきである、という共通の前提に立ち、避難者の支援を行っていく意思を表明した法律家の集まりです。

*田坂 逸朗さん
日本ファシリテーション協会監事やローカルアントレプレナースクール代表理事などを務めており、行政関連のファシリテーターなど務めるほか、福岡大学や九州大学にて非常勤講師なども。福岡での支援法フォーラムでもファシリテーターとして対話の場を支えました。

*原発事故子ども・被災者支援法について
「原発事故子ども・被災者支援法」(正式名称:東京電力原子力事故により被
災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律)は2012年6月21日に国会で成立しました。
[PR]
by kodomira | 2013-01-11 17:15 | イベント告知
岡山に移住をしたい人、または移住してきた人のための、情報交換のためのお茶会を開きたいと思います。
冬休み保養プランに来られた方も、参加されます。
住まい・食・子育て・仕事など、いくつかテーマ別のテーブルを設けて、模造紙に書きながら、情報交換をしてみたいと思います。

また、来年1月~3月あたりに、移住された方のために役立つ情報を集めた冊子を作る予定です。
こんなことが知りたい、こんな情報がおすすめ、という声を集めて、まとめていきたいと思っています。
25日のお茶会でも、ご意見をいただけたらありがたいです。  

来ていただける方で、もしおすすめの資料やパンフがあれば持ってきてください。
テーマとしましては、
住まい
食(給食)
子育て
学校
行政からの支援
などを考えています。
母子避難が多いことから、母子家庭のための支援制度で利用できそうな情報もあれば欲しいです。
また、当日来られない方でも、移住の方に役立ちそうな情報があれば、事前に資料を送っていただけると、助かります。

大塚愛


12月25日(火)午後13:30~15:30

場所 きらめきプラザ2F大会議室
  (岡山市北区南方2-13-1 岡山駅から歩いて10分 駐車場あり)

参加費 無料 (単身の方でも、どなたでも参加できます)

託児はありませんが、子どもスペースを設けますので、同じ会場内で子ども達を見守りながら、お話していただけたら、と思います。

持ち物 マイカップ(会場に紅茶やコーヒーを用意します)、お子さんの飲み物&おやつ(各自ご自由に持参ください)


申込先  yoricafe-owner@yahoogroups.jpま で、下記の項目をご連絡ください。
    ①お名前②お子さんの人数と年齢③現在お住まいの市区町村名④話したいテーマ、知りたい情報など
       定員(40名)となり次第、締め切らせていただきます。
[PR]
by kodomira | 2012-12-21 16:59 | イベント告知
講演会・座談会のご案内です。
講演もお聞きいただきたいし、座談会ではライフスタイルシフトを実践中の方のお話も興味深いものと思います。
お誘い合わせておいで下さい。
託児の締切が迫ってますのでお早めにご予約下さい。

以下 告知

「脱原発社会のためのエネルギーシフト、そしてライフスタイルシフト」

脱原発社会を目指す世論が明らかとなった今、それを実現するために、一人一人ができるエネルギーシフトとは?飯田哲也氏が主宰する、民間の研究所として最先端の研究と取り組みを続ける環境エネルギー政策研究所の松原氏を迎え、エネルギーシフトへ向けたライフスタイルシフトとはどんなものか?実践者や生活者の視点も交えて、みんなで一緒に考えていきたいと思います。

日時:2012 年12 月9 日(日)14 時00 分 開演(13 時30 分 開場)
場所:岡山県総合福祉会館 ホール
   岡山市北区石関町2-1 TEL=086-226-3501
主催:さよなら原発1000 万人アクションin 岡山実行委員会
    TEL=086-239-8400
参加費:無料(託児受付終了)

■内容
・開会
実行委員会のあゆみと、これからの 活動

・記念講演
原発のない生活をめざす
松原 弘直(環境エネルギー政策研究所 理事、主席研究員)

工学博士。桜美林大学非常勤講師。環境プランナーER。
東京工業大学においてエネルギー変換工学を研究し、学位取得後、製鉄会社研究員、ITコンサルタントなどを経て、持続可能なエネルギー社会の実現に向けて取組む研究者として現在に至る。持続可能なエネルギー政策の指標化(エネルギー永続地帯)や長期シナリオ(2050 年自然エネルギービジョン)の研究などに取り組みながら、日本初の自然エネルギー白書の編纂をおこなう。
自然エネルギー普及のため、エナジーグリーン( 株) においてグリーン電力証書の普及やグリーン熱証書の事業化、おひさま進歩エネルギー( 株) 等での市民出資による地域エネルギー事業の支援などにも取り組む。

・座談会
脱原発社会のためのエネルギーシフト、そしてライフスタイルシフト

コーディネーター:赤井 藤子(実行委員会 副代表)
アドバイザー:松原 弘直(環境エネルギー政策研究所 理事、主席研究員)
スピーカー :井筒 耕平(村楽エナジー株式会社 代表取締役社長)
       大塚 尚幹(エコ建築家)
       大見 幸子(主婦)
[PR]
by kodomira | 2012-12-03 17:58 | イベント告知