会が主催するイベントや活動の広報です。公式HPはこちらhttp://kodomomirai.org


by kodomira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
remember 3.11 NO NUKES walk & talk
開催:3月10日(日)
主催:こども未来・愛ネットワーク
協力:さよなら原発1000万人アクションin岡山実行委員会 イレブンアクション岡山他数団体
参加上の注意:追悼の祈りにふさわしい花、風船、メッセージボード、お面、被り物、鳴り物はOKですが、拡声器、団体名の入った幟旗等は使用しません。
10:00 開場(石山公園)
10:30 talk
11:00 walk 開始
11:45 解散(西川交差点)⇒有機生活マーケット【いち】(下石井公園)へランチを兼ねて!

午後から岡山バプテスト教会でイベントがあります。

a0231398_1939621.jpg

a0231398_19393796.jpg

[PR]
# by kodomira | 2013-03-10 12:00 | イベント告知

避難者登録をしましょう

東日本大震災または原発事故による放射能汚染の影響で避難した人は、「全国避難者情報システム」へ登録ができます。
県主催の交流会の案内、その他の支援情報の提供があります。
関東からの自主避難者も登録出来ます。
被災・罹災証明などは必要ありません。
住所と名前を登録するだけです。

登録は各市町村の窓口で出来ます。
窓口でわからなかった場合は、県の担当課へ問い合わせてもらってください。
担当課
危機管理課
086-226-7385
[PR]
# by kodomira | 2013-03-07 18:30 | 支援情報
子ども未来・愛ネットワークでは、東日本大震災・原発事故による放射能汚染の影響で避難してくる方、福島在住の方の支援をしています。

避難者交流会の開催
支援情報の提供
福島の親子さんを招いての保養プラン
生活物資の支援
シェアハウスの運営
など

子ども未来・愛ネットワーク 代表 大塚愛
e-mail info@kodomomirai.org (@マークを小文字にしてください)

皆様からのカンパもお願いしています。

ゆうちょ銀行 口座
15490-11562701
子ども未来・愛ネットワーク
[PR]
# by kodomira | 2013-03-07 18:10 | 支援情報
タイトル : 原発事故子ども・被災者支援法 岡山フォーラム
日 時 : 2013年1月20日(日)13:30~16:15(13:00開場)
場 所 : 岡山商工会議所 会議室101
    (岡山市北区厚生町3−1−15)
     地図http://www.okayama-cci.or.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=52
参加費 : 無料
定 員 : 200名
託 児 : A.2歳~6歳 …15名   B.小学生 …15名
     *要申し込みとなります
     *お申し込み
           ◯メール…okayama.forum@gmail.comまで
           【件名】を「託児希望」と記し、
            1.保護者とお子さんのお名前
            2.お子さんの年齢 (愛称)
            3.保護者のご連絡先(電話とメールアドレス)
            上記1~3までを記載してお送りください。
            ◯メール以外のお問い合わせは、
             070-5054-4522(森)までお願いします
    *お申し込み後、こちらよりご連絡を差し上げます

内 容 : 第一部 
        1. 避難者からの声
        2.〈講演〉「原発事故子ども・被災者支援法を共に知ろう」
          講師 尾谷弁護士
         (福島の子ども達を守る法律家ネットワーク(SAFLAN))

     第二部 〈対話〉ワールドカフェ(参加者同士による対話)
            ファシリテーター 田坂 逸朗さん

お問い合わせ : okayama.forum@gmail.com
        080-5377-7864(はっとり)

主 催 : 原発事故子ども・被災者支援法 岡山フォーラム実行委員会
共 催 : 子ども未来・愛ネットワーク
後 援 : 福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク
     原発事故子ども・被災者支援法市民会議
     ふぇみん岡山
協 賛 : さよなら原発ママパパ美作ネットワーク
     みどり岡山

*後援、協賛などご賛同いただいている団体 1月6日現在
*四国・香川県(高松市、1/19)共同開催となります

*「福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク」について
「福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(Save Fukushima Children Lawyers’ Network : 略称SAFLAN)」は、福島の現地における「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」の活動等に協力してきた弁護士を中心に、2011年7月20日に設立されました。避難区域外の地域においても、「避難の権 利」が認められるべきである、という共通の前提に立ち、避難者の支援を行っていく意思を表明した法律家の集まりです。

*田坂 逸朗さん
日本ファシリテーション協会監事やローカルアントレプレナースクール代表理事などを務めており、行政関連のファシリテーターなど務めるほか、福岡大学や九州大学にて非常勤講師なども。福岡での支援法フォーラムでもファシリテーターとして対話の場を支えました。

*原発事故子ども・被災者支援法について
「原発事故子ども・被災者支援法」(正式名称:東京電力原子力事故により被
災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律)は2012年6月21日に国会で成立しました。
[PR]
# by kodomira | 2013-01-11 17:15 | イベント告知
すきやねん!KFCキャンプin神戸しあわせの村

主催   NPO法人 神戸定住外国人支援センター(KFC)

協力   兵庫県立大学ボランティアサークル Bridge

後援   神戸市教育委員会

日程   2013年3月25日(月)朝発~2013年3月30日(土)夜着

宿泊先  神戸市立しあわせの村 保養センター「ひよどり」

     〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上字中一里山14-1
     Tel 078-743-8260  Fax 078-743-8266
     HP http://www.shiawasenomura.org/

出発地  福島県郡山市 郡山駅周辺(詳細は別途連絡)大型バスを利用 ※途中乗下車はできません 
      出発時間:8:00 到着時間:19:30(予定) 
ご参加いただける方:福島県在住の幼児と小中学生(小学1年生以下は保護者同伴)

定員   39名 (1/17現在、あと15名の枠があります)

参加費  小学生:15000円
     中学生以上:25000円

※参加費とは別に、行き帰りのSAでのお食事代と、有料施設をご利用の場合には活動費がかかります。
活動内容:神戸市北区の豊かな自然を楽しんでいただく野外活動(例:バーベキュー)や、広い園内で思いっきり遊ぶレクリエーション(例:宝探し)、神戸散策など(予定)

お申込み:別紙申込書にて、お申込みください。
こちらのページから、申込書をダウンロードできます。

※募集の締切:2013年2月15日(金)
※参加者の決定については、参加希望をいただいた方全員に、2013年1月31日(火)までに、封書またはメールにてご連絡させていただきます。

また、このキャンプは、公益財団法人JR西日本社会財団より、助成金をいただいています。



NPO法人 神戸定住外国人支援センター(KFC)
2012年度東北被災者保養事業
すきやねん!KFCキャンプin神戸しあわせの村(2013年3月25日~3月30日)
MAIL kfccamp2012@gmail.com
HP http://kfccamp.jimdo.com/
[PR]
# by kodomira | 2013-01-09 11:25 | 支援情報

生活物資募集

避難された方へ、以下のものを募集しています。
ご提供いただける方は、下記のへ連絡ください。

・テレビ 
・冷蔵庫 
・炊飯器
・食洗機
・掃除機
・暖房器具
・ドライヤー 
・給湯ポット 
・電子レンジ
・オーブントースター
・布団一式、カバー、シーツ類
・座布団、こたつ布団、カーテン
・ダイニングセット
・ハンガーラック
・プラスチック衣装ケース
・食器棚、本棚、
・ダイニングセット
・タオル、バスタオル、生活雑貨(新品でお願いします)
・照明器具 
・自転車(大人用、子ども用、子ども椅子つき、など)

連絡先は、 goods.renraku@gmail.com までお願いします。


皆様からのカンパもお願いしています。

ゆうちょ銀行 口座
15490-11562701
子ども未来・愛ネットワーク
[PR]
# by kodomira | 2012-12-27 19:06 | ご協力のお願い
岡山に移住をしたい人、または移住してきた人のための、情報交換のためのお茶会を開きたいと思います。
冬休み保養プランに来られた方も、参加されます。
住まい・食・子育て・仕事など、いくつかテーマ別のテーブルを設けて、模造紙に書きながら、情報交換をしてみたいと思います。

また、来年1月~3月あたりに、移住された方のために役立つ情報を集めた冊子を作る予定です。
こんなことが知りたい、こんな情報がおすすめ、という声を集めて、まとめていきたいと思っています。
25日のお茶会でも、ご意見をいただけたらありがたいです。  

来ていただける方で、もしおすすめの資料やパンフがあれば持ってきてください。
テーマとしましては、
住まい
食(給食)
子育て
学校
行政からの支援
などを考えています。
母子避難が多いことから、母子家庭のための支援制度で利用できそうな情報もあれば欲しいです。
また、当日来られない方でも、移住の方に役立ちそうな情報があれば、事前に資料を送っていただけると、助かります。

大塚愛


12月25日(火)午後13:30~15:30

場所 きらめきプラザ2F大会議室
  (岡山市北区南方2-13-1 岡山駅から歩いて10分 駐車場あり)

参加費 無料 (単身の方でも、どなたでも参加できます)

託児はありませんが、子どもスペースを設けますので、同じ会場内で子ども達を見守りながら、お話していただけたら、と思います。

持ち物 マイカップ(会場に紅茶やコーヒーを用意します)、お子さんの飲み物&おやつ(各自ご自由に持参ください)


申込先  yoricafe-owner@yahoogroups.jpま で、下記の項目をご連絡ください。
    ①お名前②お子さんの人数と年齢③現在お住まいの市区町村名④話したいテーマ、知りたい情報など
       定員(40名)となり次第、締め切らせていただきます。
[PR]
# by kodomira | 2012-12-21 16:59 | イベント告知
講演会・座談会のご案内です。
講演もお聞きいただきたいし、座談会ではライフスタイルシフトを実践中の方のお話も興味深いものと思います。
お誘い合わせておいで下さい。
託児の締切が迫ってますのでお早めにご予約下さい。

以下 告知

「脱原発社会のためのエネルギーシフト、そしてライフスタイルシフト」

脱原発社会を目指す世論が明らかとなった今、それを実現するために、一人一人ができるエネルギーシフトとは?飯田哲也氏が主宰する、民間の研究所として最先端の研究と取り組みを続ける環境エネルギー政策研究所の松原氏を迎え、エネルギーシフトへ向けたライフスタイルシフトとはどんなものか?実践者や生活者の視点も交えて、みんなで一緒に考えていきたいと思います。

日時:2012 年12 月9 日(日)14 時00 分 開演(13 時30 分 開場)
場所:岡山県総合福祉会館 ホール
   岡山市北区石関町2-1 TEL=086-226-3501
主催:さよなら原発1000 万人アクションin 岡山実行委員会
    TEL=086-239-8400
参加費:無料(託児受付終了)

■内容
・開会
実行委員会のあゆみと、これからの 活動

・記念講演
原発のない生活をめざす
松原 弘直(環境エネルギー政策研究所 理事、主席研究員)

工学博士。桜美林大学非常勤講師。環境プランナーER。
東京工業大学においてエネルギー変換工学を研究し、学位取得後、製鉄会社研究員、ITコンサルタントなどを経て、持続可能なエネルギー社会の実現に向けて取組む研究者として現在に至る。持続可能なエネルギー政策の指標化(エネルギー永続地帯)や長期シナリオ(2050 年自然エネルギービジョン)の研究などに取り組みながら、日本初の自然エネルギー白書の編纂をおこなう。
自然エネルギー普及のため、エナジーグリーン( 株) においてグリーン電力証書の普及やグリーン熱証書の事業化、おひさま進歩エネルギー( 株) 等での市民出資による地域エネルギー事業の支援などにも取り組む。

・座談会
脱原発社会のためのエネルギーシフト、そしてライフスタイルシフト

コーディネーター:赤井 藤子(実行委員会 副代表)
アドバイザー:松原 弘直(環境エネルギー政策研究所 理事、主席研究員)
スピーカー :井筒 耕平(村楽エナジー株式会社 代表取締役社長)
       大塚 尚幹(エコ建築家)
       大見 幸子(主婦)
[PR]
# by kodomira | 2012-12-03 17:58 | イベント告知