会が主催するイベントや活動の広報です。公式HPはこちらhttp://kodomomirai.org


by kodomira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
福島県から新たに県外に避難する人のための民間借り上げや公営住宅への申し込
み受付が、今年の12月28日で打ち切りになることが決まりました。(11月5日頃)
(ちなみに、現在公営住宅や民間借り上げに住んでいる人の期間はそのままです)

詳しくはこちらを →
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/02_24.11.5kengai_shinkiuketsukesyuryo.pdf

ある方が福島県の避難者支援室に問い合わせたところ、
とりあえずその制度は打ち切りになるが、
今後は被災者支援法からの制度に移行する、とも言われたそうです。
しかし、被災者支援法が計画通り進んでいないことを考えると、
ぜひ現在の住宅支援を続けてほしいところです。

支援法市民会議や子ども福島ネット、311受け入れ全国協議会など、
さまざまなところから、住宅支援打ち切りを撤回してもらえるように、
働きかけています。
個人的に福島県庁に電話をかけて、ニーズを伝えることも有効かもしれません。

愛知県の支援者が問い合わせたところ、
愛知県は県市住宅の支援は打ち切らず、県としてそのまま継続されるそうです。

もしお知り合いで福島県から避難を考えている方がおられましたら、
なるべく早めに住宅(雇用促進、または民間借り上げ)の申し込み手続きをするようにお知らせください。


※岡山県内の対応については、分かり次第アップいたします。
[PR]
# by kodomira | 2012-11-17 12:41 | 福島のみなさんへ
本日、「今 あの時を振り返る ~東北大震災から1年半~」と題して
きらめきプラザ2F大会議室にてダイアログカフェを行いました。

19名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
岡山県に避難された方と地元の方と半々くらいの方が集まり
おいしいお菓子やお茶を飲みながら
自由に語り合い、笑いあり、涙ありの有意義な時間をすごせました。
a0231398_21254991.jpg

今回で終わらず、定期的に開催できたらいいなと思っています。

また、たくさんの方にお手伝いを頂きました。
託児、ファシリテーター、ゲストスピーカーを引き受けてくださいました皆様
本当にありがとうございました。


[PR]
# by kodomira | 2012-10-20 21:27 | 活動報告
~いいお母さんより 幸せなお母さんに~

北村年子さん 講演会・交流会

私は私で大丈夫。悩んだ分だけ、強くなる。

毎日、時間に追われてながら、仕事に家事にがんばっているあなた。
弱音も吐かずに子育てをがんばっているあなた。
でも頑張りすぎて、疲れて、イライラしていませんか?
どんな行動を起こすにも、まずはあなたがあなたらしく生きていて「自分が好き」と思えることが大切です。
自分の中にきっと眠っている素敵なチカラ、感じましょう。
内容は、元気の出る講演と、誰にもできる簡単な自己尊重トレーニング、そして参加してくださったみなさんとの交流会です。

どうぞお気軽にご参加ください。

2012年11月6日(火) 10:00~12:00

9:45~  受付
10:00~11:00 講演
11:00~12:00 リラクゼーション&交流会

お時間のゆるす方は、13:00までお弁当持参で交流タイムにご参加ください。

北村年子さんの紹介  
http://www.kodomononaraigoto.net/totsugeki/62index.html
 
会場 きらめきプラザ 2F研修室 (岡山市北区南方2丁目13-1 電話086-231-0532)
    ☆岡山駅から徒歩10分

参加費 500円   

託児  200円(ひと家族につき) 定員15名

申し込み先 yoricafe-owner☆yahoogroups.jp まで、お名前(託児は年齢も)をご連絡ください。(☆を@に変えてね)

定員40名

お問い合わせ 070-5056-3808(大塚)

主催 子ども未来・愛ネットワーク
[PR]
# by kodomira | 2012-10-16 15:53 | イベント告知

定例会のご案内

定例会のご案内

日時:10月27日(土)10時から12時 
場所:ゆうあいセンター 研修室(子どものスペースあり)
   〒700-0807  岡山市北区南方2丁目13-1
   岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館 2階

内容:①夏保養の報告
    ・なごみの家
    ・渋川
    ・閑谷
    今後の保養予定
    ・冬休み
    ・春休み    
   ②仙田さん東北報告
   ③シェアハウスの経過報告
   ④せとうち放射能測定所の報告
   ⑤よりカフェ報告
   ⑥医療
   ⑦給食
   ⑧その他
  
[PR]
# by kodomira | 2012-10-13 20:13 | 会員のみなさんへ
子ども未来・愛ネットワーク 岡山保養プラン準備会

冬休みは、12月下旬に3~6組の親子さんを受け入れられるように検討してい
きます。
場所は、備前シェアハウス「結いの家」と赤磐市の施設を考えています。

春休みは渋川青年の家、または閑谷学校にて。

福島から来られた方たちからは、「またぜひ来たい。保養プランを続けてほし
い。」という声をたくさんいただいています。
なんらかの形で、保養受け入れに関わっていただける方は、関心のある方は、
ぜひ準備会へご参加いただけたら、と思います。
よろしくお願いします。

大塚愛

日時 24日(水)午前10時~12時
場所 きらめきプラザ2F交流スペース
[PR]
# by kodomira | 2012-10-13 10:11 | 会員のみなさんへ
「今 あの時を振り返る ~東北大震災から1年半~」


3.11の震災から1年半。
いま岡山県には震災の影響で移住した800名以上の避難者がいます。
震災・避難・放射線・・・岡山在住の私たちにとって何だかピンと来ない縁遠いことば。

被災者に何か関わりたいけれど、どう接していいのか分からない、一歩が立ち入れない。

そんな思いを抱えていらっしゃる方、2人のスピーカーによる震災の体験談や
岡山在住者のお話しを聞きながら、思いを分かち合いませんか。
少人数グループで意見を出し合うダイアログ・カフェで話し合います。
被災者・岡山県在住者、どちらの方も歓迎です。
みなさまのご参加お待ちしております。

●日 時:10月20日(土) 10:00-12:00
●場 所:きらめきプラザ2F大会議室
    岡山市北区南方2丁目13-1
    (岡山駅より徒歩10分)
●駐車場:あり (無料券配布します)
●参加費:無料
●定 員:20名(先着順)
●託 児:あり(事前申し込み要)
●申込み:http://kokucheese.com/event/index/55022/
(↑こちらのサイトのお申込みフォームからお申込み下さい。)
●主催: 子ども未来・愛 ネットワーク よりカフェお世話係
[PR]
# by kodomira | 2012-10-12 09:13 | イベント告知
福島原発告訴団の説明会を、9月17日(月・祝)に開くことになりました。

2012年6月11日。1324人の福島県民が、福島原発事故の責任を問い、刑事告訴しました。

福島原発告訴団は、東京電力福島第一原子力発電所の事故により被害を受けた住民で構成し、
原発事故を起こし被害を拡大した責任者たちの刑事訴訟を求め、福島地方検察庁へ告訴を行います。

決して起きてはならなかった悲劇が、
二度とふたたび繰り返されないため。
8月1日、福島地検は、告訴状を受理しました。

この事故がきちんと捜査され、
その刑事責任がきちんと問われるためには、
さらに多くの声が必要です。
福島原発告訴団では、11月の第二次告訴に向けて、
全国からの告訴・告発人になってくださる方を募集しています。
放射能に県境はありません。

未曾有の人災、東京電力福島原発事故。
勇気をもって声をあげた福島の人々に続き、
ここ、岡山からも声をあげませんか?

福島原発告訴団 岡山説明会

9月17日(祝)午後1:00会場 1:30~4:00

会場:岡山市出石コミニュティハウス(幸町図書館・西川アイプラザ隣)
    岡山市北区幸町10-10  岡山駅から徒歩10分

お話 うのさえこさん&中里見博さん

託児はありませんが、会場内に子ども用スペースを設けます

お問い合わせ・お申し込み fkokuso.okayama@gmail.com
当日参加もOKです。

主催 福島原発告訴団

協力 子ども未来・愛ネットワーク


急なお誘いではありますが、17日の説明会にどうぞお越しください。
1000円と印鑑をお持ちになれば、その場で告訴団への申し込みもできます。

説明会でお話をしてくれるのは、うのさえこさんと中里見博さんご夫婦。
うのさえこさんは、福島原発のハイロアクションの実行委員長で、
現在は、福岡県に娘さんと避難しておられます。とても素敵な女性です。
昨年6月11日に、広島原爆ドーム前で読まれたメッセージが、
クレヨンハウスのブックレット「目を凝らしましょう」になっています。
パートナーの中里見博さんは、
先日MLでもご紹介した鎌仲ひとみ監督を招いた福島大学1年生のゼミをされた方です。
この春からは、福島から徳島大学に移ってこられています。
女性の人権を尊重する憲法学を専攻されています。

説明会のあとは、交流の時間も持ちたいと思っています。
告訴団へ参加されたい方、関心のある方は、ぜひぜひご参加ください。

-----------------
メーリングリストより転載
[PR]
# by kodomira | 2012-09-10 12:46 | イベント告知
備前シェアハウス「結いの家」
保養、移住下見、短期滞在用のシェアハウス

昨年、福島で起こった原発災害により、東日本の広い範囲が放射能に汚染されました。そしてその後、岡山県には約800人の方が避難して来られました。

3・11以降、ガラリと変わってしまった環境の中で、外で安心して遊べない、食べ物に対しても不安が拭えないという方が、東日本には多くいらっしゃいます。

そこで、一時期だけでも安心して暮らせる場所がほしい、また移住のための下見に行きたいという声を受けて、備前でもシェアハウスを準備することになりました。

結いの家は、沖縄の言葉のゆいまーるから名づけました。ゆいまーるって、順番に助け合うというかんじの意味です。


子ども未来・愛ネットワーク
宮岡義人、篤子

a0231398_2134479.jpg

利用料について
1泊 1500円(母子ひと組あたり)
入居時に2000円(クリーニング代として)

(大人一人追加につき500円)


お問合せ
fzx01364@nifty.com
Tel:070-5053-6271(willcom)
Tel:090-9468-1627(softbank)

詳しくは、「結いの家」ホームページ
http://sites.google.com/site/yuinoouti/home
[PR]
# by kodomira | 2012-07-29 21:03 | 活動報告