人気ブログランキング | 話題のタグを見る

会が主催するイベントや活動の広報です。公式HPはこちらhttp://kodomomirai.org


by kodomira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
映画「オキュパイ・ラブ~愛で心を一杯に~」上映会 のご案内

誰もが心のなかに持っている愛で、
暮らしを、社会をつくり直していくこと。
愛を、伝えよう。愛で、つながろう。

岡山市内2か所で上映会があります。


◆建部町公民館  岡山市北区建部町福渡496-1
3F視聴覚室 定員40名
日時: 2014年2月18日(火)1回目10:00~12:00 2回目14:00~16:00
   上映後 30分ほど映画の感想などおしゃべりしましょう。
参加費: 500円
託児:あり 希望の方は事前に予約をお願いします。
主催:おいでんせぇ岡山 子ども未来愛ネットワーク
連絡先:下山田桂 0867220955 katsuraharu@gmail.com

◆コットン古都夢内 カフェCOTOM
岡山市北区出石町1-8-6 電話086-225-4663
      http://www10.ocn.ne.jp/~cotom/
日時 2月23日(日) 1回目11:00~  2回目14:00~
参加費 500円&ワンオーダー
問い合わせ・申し込み  pw-700tk★po12.oninet.ne.jp (★を@に変えて)
               070-5678-8572 (タニアイ)

※上映後、簡単なシェア会を行います。(希望者のみ)
※ランチが必要な方は事前にご予約下さい。
※パーキングは2台のみです。近隣の有料パーキングか公共交通をご利用ください。

★2月のキャンペーンに合わせて、岡山の各地で上映して欲しいなと願っています。
自主上映を考えている方はご相談ください。
タニアイ&下山田



CCUPY LOVE ホームページ
http://unitedpeople.jp/occupy/about

-ヴェルクロウ・リッパー『オキュパイ・ラブ』監督からのメッセージ
私たちは心の、民主主義の、環境の、そして経済の深刻な危機の時代に生きています。しかしこの危機は変革のための大きな機会でもあります。強欲や分断にもとづく現在の古いパラダイムは崩れ落ちかけています。人と人がつながり、人と地球がつながりを取り戻す、生命の誕生したころから存在するラブストーリー、新しい物語への変革の時がやって来ました。愛の世界的なムーブメント、ラブストーリーが始まっています。

今こそ草の根から立ち上がる時です。地球に根を張り、コミュニティに根ざしながら、真に愛で心を一杯に(Occupy
Love)して、あちこちの都市で、街で、田舎でつながり、世界中の人々と心と心を通わせていきましょう。
今こそ母なる地球の危機に、私たちの友人や隣人そして家族の危機に気づき社会を変革する時です。すべての生命が共生できる新しい世界の創造するために。
Love is the movement. あなたも参加しませんか?

※今回の上映会は、この映画の配給をしているユナイテッドピープル社が、セヴァン・スズキさんの来日に合わせてキャンペーンを行っているためキャンペーン価格での上映をしています。1992年リオデジャネイロで行われた地球サミットで
伝説のスピーチ<http://www.youtube.com/watch?v=N0GsScywvx0>をした12才の少女、セヴァンが母になり家族とLove
is the movement.ツアーのため2月11日~25日に来日予定です。
※セヴァン来日支援者をReadyFor.<https://readyfor.jp/projects/sev2014>で募集中です。

*****************
# by kodomira | 2014-02-06 09:19 | イベント告知
東日本大震災広域避難者支援シンポジウム「いま、いのちを守ること」
12月15日 日曜日10:00-12:00 / 高梁市総合文化会館 レクチャールーム

東日本大震災より2 年8 カ月が経ちました。
被災地と同じように、全国に避難している多くの被災者のみなさんには、より安定した生活再建が現在も必要な状況です。複雑な避難元の背景や避難選択の認識、先行きの見通しへの不安などもあることから、避難先での生活がより安定することが求められています。
安定した生活を支えるひとつとして、避難者自身の心とからだが健やかであること、そして複雑な状況に更なるご理解をいただくことが、支援につながる一歩になります。
多くの皆さまと共に、「こどものいのち」を通して思いを寄せる機会となることを目指します。


講演
「いま、いのちを守ること」 
おはなし 山田 真さん(小児科医)

講師:山田 真さん 東京大学医学部卒業、梅村こども診療所勤務、八王子中央診療所理事長。「障害児を普通学校へ全国連絡会」世話人、「ちいさいおおきいよわいつよい」編集代表。育児雑誌「母の友」では「小児科つれづれ草」で連載。育児書から絵本まで著書多数。「子供たちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」にて福島や東北、関東の子ども健康相談にあたっています。

時 間 10:00~12:00
参 加 お申し込み不要、参加費無料
定 員 90 名
場 所 高梁総合文化会館 レクチャールーム
    岡山県高梁市原田北町1212 TEL:0866-22-1040 
共 催 高梁市、子ども未来・愛ネットワーク


【同時開催-1】
13:30~16:30
「こども健康相談会」 山田 真さん(小児科医)
広域避難者を対象とした心とからだ全般の健康相談会です。
原発事故後、山田真先生は早い段階から福島及び関東にて主にお子さんの健康相談に対応されてきました。
現在の心とからだや健康の状況などについて個別の相談ができます。お申し込みの上、ご参加ください。

参加費 無料

定 員 5組程度

お申込 ご希望の方はメール info@kodomomirai.org にてお申し込みください。
件名に「子ども健康相談会希望」とお書きの上、
1. お名前、2. お子さんのお名前、3. お子さんの年齢、4. ご連絡先お電話番号をお知らせください。
お申し込み順に受付をさせていただきます。

場 所 高梁総合文化会館 レクチャールーム
岡山県高梁市原田北町1212 TEL:0866-22-1040

対 象 広域避難者、お子さんとご一緒に大人の方の相談もできます

共 催 高梁市、子ども未来・愛ネットワーク、健康相談会おかやま実行委員会 


【同時開催-2】
「交流カフェ」 
13:30~16:30 健康相談会と平行して同じ会場にて交流スペースを用意しました。交流カフェだけのご参加もお気軽にどうぞ。お茶をご一緒してほっとしましょう。
◎弁護士さん、司法書士さん相談ブース生活全般の悩み、借りている家の心配、避難・移住での二重生活の悩み、相談先がわからない、生活環境の変化の心配、賠償問題、ADR の相談、などどうぞお気軽にお声がけください。
◎心の相談眠れない、子育てが不安、新しい生活の心配、心の悩みなど。
◯自由にいつでもふらっとお気軽にお寄りください。託児スペースもあります。


【同時開催-3】  
「中国5県会議」 
13:30~17:00
中国地方全域で広域避難者支援に取り組む中間支援組織、民間団体等のネットワーク組織の定例会議を同時開催します。これからもお互いが有意義に支援に取り組めるよう、情報共有など連携していけるよう基盤を整備するための会議となります。

参 加 広島県、鳥取県、島根県、山口県、岡山県の避難者支援団体、中間支援組織、及び、各県行政担当者、賛同団体によるオブザーバー参加予定


【同時開催-4】
加藤晋平写真展「家族のカタチ」
震災・原発事故をきっかけに岡山へ移り住んだ家族の肖像 

12 月11 日(水)~15 日(日) 時間 9:00 ~ 17:00(最終日16:00 まで)
場 所 高梁市文化交流やかた1F ロビー
共 催 高梁市、子ども未来・愛ネットワーク

【お問い合わせ】 子ども未来・愛ネットワーク info@kodomomirai.org

◎東日本大震災広域避難者支援シンポジウム講演「いま、いのちを守ること」および「中国五県会議」は、平成25年度福島県ふるさとふくしま帰還支援事業(県外避難者支援事業)による開催です。
# by kodomira | 2013-12-03 08:19 | イベント告知
メーリングリストより転載。
-----------------------------------------------------------------

みなさま、こんばんは。

渋川での保養受け入れが、今日無事に終わりました。

海水浴
水族館
ダイアログカフェ
つなわたりショウとつなわたり体験
芝人形づくり
玉野市ボランティア協議会さんの出し物
高校生や大学生との遊び時間
アロマ&ヒーリングイベント
整体
おもちゃ王国
フリープランの倉敷観光や直売所のお買い物
など

長いようで、過ぎてしまうとあっという間の、楽しい一週間でした。

熱を出したり、怪我をした子どもが数人いましたが、
それ以外は大きな事故もなく、無事に海遊びもできました。

昨日、今日と、20組のご家族を順々に送り出しましたが、
名残惜しい気持ちと、「福島に帰ってからも、どうか無事で・・」の思いで、
手を振って見送りました。

子どもたちやお母さんに書いてもらった感想やアンケートを見ると、

ぜんぶたのしかった

ずっとここにいたい

体調がよくなりました

野菜や果物が美味しかったです

たくさんのボランティアさんが来てくれたので、子どもも楽しそうでした

気持ちが楽になりました

保養をずっと続けて欲しいです

また来たいです

など、書かれていて、

スタッフ一同、楽しんでもらえて嬉しい気持ちと、
大変だけど、来年も続けていかなければ・・という気持ちになりました。

ボランティアで来てくれた皆さん、
食材などの差し入れをしてくださった皆さん、
保養プランを支えてくださって、本当にありがとうございました。

一週間泊まりがけで、お世話を手伝ってくれたスタッフのみんなも、
本当にお疲れ様でした。
みんなで協力しながら、作ってきた6回目の保養プラン。
とてもいい思い出になりました。
どうもありがとうございました。

福島のみんなも、今頃お家に着いていますね。

私もひとまず、ゆっくり休みたいと思います^^

大塚愛
# by kodomira | 2013-08-28 20:04 | 活動報告
今年の夏も、福島の親子さんの保養受け入れを予定しています。
日程は、8月19日~25日で、
玉野市渋川青年の家にて、60名の定員です。
(16日~19日まで、総社市のおひさま合宿に合流するプランもあります)

福島県から避難移住したくても、なかなか難しい現状の中、
保養プランに来ることを楽しみにされている方が、今でもたくさんおられます。

今まで来ていただいた方も、初めての方もおられると思いますが、
今年も一期一会を楽しみにして、準備をしていきたいと思います。

6月13日(木)10時~12時まで、きらめきプラザ2階オープンスペースにて、
保養の準備会をします。

関わっていただける方、関心のある方、
どうぞお気軽にご参加ください。

大塚愛
# by kodomira | 2013-06-10 13:27 | ご協力のお願い
~~みんなで、ピクニック♪のお誘い~~

3つの支援グループで一緒にピクニックをします。
どうぞお気軽にご参加ください♪

~日時~
6月22日(土)11時~14時ころ

場所:岡山県総合グラウンド(岡山市北区いずみ町2-1)
   (岡山駅西口からバスで10分 岡電バス22番のりば岡山理科大学行)

11時に、公園内の津島遺跡(縄文式住居)に集合
下記地図の12番の津島遺跡です。(総合グラウンドのほぼ真ん中です)
http://www.okayama-momo.jp/shisetsu/shisetsu_top.html

持ち物:お弁当、飲みもの、敷物など

チャリティーサンタの学生さんボランティアスタッフの方が5人いらっしゃるので、
遊んでくれますよ~~♪
基本は、お母さん、お父さんで各々子どもさんは、みてくださいね。

お世話役
○子ども未来・愛ネットワーク
○よりはぐプロジェクト
○おいでんせぇ岡山

雨天の場合は中止(当日の朝にMLにてお知らせします)

詳しくは、
逢澤(ゆうゆ) 090ー9466ー0361
大塚愛 070-5056-3808 
平尾博美090ー3635ー8607
までよろしくお願いいたします(^-^)/
# by kodomira | 2013-06-10 13:25 | イベント告知